アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
akkoのブログ・週1くらい書いてみっかな。
ブログ紹介
自分の心身の日常を喜怒哀楽も含めながら
つれづれに書いていけたら良いなぁという日記。

タロットカード占い
エンジェルカードリーディング

JPHAA)パステル和(NAGOMI)アート公認インストラクター
座右の銘 『想像は創造』 『素直』
☆セッションについてはプロフ(右↑)にあります
 ご用命の方はどうぞ^^

zoom RSS

頼ったって甘えたって良いし。

2017/06/16 09:07
最近、特に思うけども

ひとりじゃダメだ!と、思うときには
他人に
甘えても
頼っても
良いと思うぞ。

必要なことだと思う。
ただ

甘えるとき
頼るとき

その時期は
自分で決めるのだよ。

甘えるとか頼るって言葉を使いたくなきゃ

『力を借りる』。

お互い様なのだから。

こういう
持ちつ持たれつがあるから
優しい気持ちが生まれて
他人にも自分にも思いやりが持てて
感謝ができる。
ひとりじゃないんだって確信できる。
なんて心強いことでしょう。


アメブロ、続いております。
http://ameblo.jp/akko-day/
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


やってみよー!

2017/06/03 08:30
このところ
生姜紅茶を飲むようにしている。
内臓が温かいのが良く分かる。
結構継続してるんだよね、温かい感覚が。
ってことは・・・
どれだけ冷えていたんだか。。。
『どんだけぇ〜〜〜』


歳を取ってくると
体中の動きが鈍くなる。
足首が固くなるし、内臓の冷えも取れない。
筋肉も縮めるだけじゃなくて伸ばすこともしないとね。
そう、何事もバランス。

そして
気持ちの上でも
取りあえず動く。
思っているだけじゃ変わらない。
言葉に出してみる。
ちょっと出かけてみる。
チャレンジしてみる。

上手くいくとか成功するとか
何を基準にしているのか。
動いたこと、それ自体が成功だし
上手くいったことになる。

取りあえず
やってみるさ。
神様はちゃんと見ている。
その人のヤル気や思い。
応援してくれる。

やってみよー!

わたしも今日はやってみるぞ〜〜!!
・・・おっと、練習練習・・・

毎日更新中
アメブロはここよん。
http://ameblo.jp/akko-day
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


唯一無二。

2017/05/27 10:09
真夏ですか〜!!!
梅雨前だよ?
大丈夫か!地球!

今日は漢字について一言。

ただ見るとか
ただ聞くってときの『ただ』。
漢字では
『唯』って書くんだ。って知ったわ、この歳で。
※そのことだけをするさま。
  それよりほかにないと限定するさま。ひたすら。もっぱら。

これに『一』をつけて『唯一』になる。
※ただ一つであること。それ以外にはないこと。

唯一無二
※この世でただ一つしかないこと。
  他に同類のものがなく、その一つ以外並ぶものがないこと。

その唯をしたいのに
ただ夢中になりたいのに
お邪魔するのが脳ミソちゃん。
過去の記憶が蘇ってきたり
感情がざわざわしたり、物質的な用事を考えたり。

唯一無二っていったら
今このとき。
この瞬間。
いのち。
わたし。

おお!
結構、唯一無二ってあるじゃん。
あ!過去もそっか。
でも、未来は違う。
時間は有限だけど未来は無限よね。
うふふ。
なんだか幸せじゃな〜〜い?
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


まず自分を。

2017/05/13 09:52
この世に生まれて
うんじゅ〜うん年。
知らないこともあり
逆に何故か思い出すことも多々。

呼応

これを

応呼だとずっと思っていてさ。
合っている、正しいって思いこんでいるから
PCで変換したいのに出てこないって何???
みたいな。

『自分を疑ってみる』

これって大事ね。

『謙虚』
とか
『初心』
ってことだもの。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もう一個の。

2017/05/11 19:09
ブログ『アメブロ』
毎日更新中。
(一言だけど。)

http://ameblo.jp/akko-day/entry-12273756492.html


う〜〜ん
明日はココも書こうっと・・・
無理せずに。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心とスキンシップ。

2017/05/04 07:45
5月で真夏日って。
鯉のぼりも空で泳ぐより
水の中が良いよね、たぶん。


身体が丈夫でありたい。
それには筋肉と筋力が必須。
だんだん衰えていくからね。

いつも心が静かでありたい。
それには心の柔らかさと弾力性が大事。
マイナスな弾が飛んできても
「いや〜〜ん」と言いつつ跳ね返すような弾力。
マイナスな風や波が襲ってきても
「あら〜〜」と言いつつ波に合わせる柔らかさ。
呑まれるんじゃなくて合わせる。

って思っていて
これまたふと思ったのは
喜怒哀楽って実は
栄養にもなるし毒にもなるのだなと。

喜ぶって幸せで回りも笑顔にするけど
喜びが多すぎると周りに迷惑かけることあるし(本人気づかず)
哀は優しさを覚えるけれど
多すぎると憎に変身しちゃうし。
楽しむも良いけど跳ねすぎて着地失敗とか
怒ることもあるけど、怒りすぎると周りにマイナス弾飛ばすし。

周りにマイナス弾を飛ばさないように
マイナス弾が自分に戻ってこないように
まずは
自分の喜怒哀楽をちゃんと受け止める。
よしよしって抱きしめちゃう。
大事なことだね。

心って子どもだからね。
心とスキンシップしよう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


どんな「常」?

2017/04/28 09:22
お腹すいたな。。。。
と、朝っぱらから言ってみる。
生きている証拠だなと
お腹が空くたびに思う。

父親の葬儀のときも
悲しくて切なくてビービー泣いているのに
突然「あ・・・お腹、空いたな」って思ったことを
鮮明に思い出す。



アメブロにも一言書いたけども
表情や態度、言葉には
その人の『常』が出るんだな。
あっちこっちのイベントに寄せていただき
ほんと感謝なのです。
色々な集会などもございます。
その中で、このお歳になってもまだ!
学ぶことがあって知ることがあって。
で、今回は『常』でございます。

このところ
どんな笑顔で接していても
優しい仕草であっても
きりっとした態度を取っても
ある瞬間に
「常」が出てしまうんだなと思うこと多々。
昨日は違和感を感じるほどで。
仮面の内側からドロッと
本音が滲んじゃってきたような。

怒っていても優しさが滲み出る
涙と一緒に愛が溢れたり
笑いや喜びに幸せが感じられるような
そんな『常』が良いな、わしは。
そんな日常を送っていこうな。


砂絵と
自分の名前から導き出して曼荼羅を描き点描で。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


これはこれ、それはそれ。

2017/04/20 18:12
今年も
桜の季節が終わりました。
花が散り始め
新緑が混じってくると桜餅を連想する。


『割り切る』ってどんな意味?

針灸院で施術していただきながらの会話の中で
このような疑問が出てきた。

割り切れることと
割り切れないことがある。
数字だって割り切れないモノ、あるべ。

人の場合
割り切れないときは
感情が関わっている。

許す・許さない
付き合う・付き合わない

単純に言えば
好きか嫌いか、ってことだ。
だな。
その人なりのルールに沿ってってことだな。
ふむふむ。。。

そうゆうルールも持たなきゃ
もっとシンプルになって良いのにね。
良し悪しではなく
これはこれ、それはそれ、ってね。
割り切れなかったら割り切れないで終わり。
割り切れたらそれで終わり。

取りあえず終わらせないと
次に進まないからね。
レッツゴー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


義務化する癖、いらん。

2017/04/13 09:19
水曜日に書こう!
って決めたのにね。
曜日の感覚がづれちゃうんだか
何曜日に過ごしているのかが分からなくなる。
ん〜〜・・・脳に異変が???
もともとか(笑)


そして
書くの忘れた〜と言いつつハタと気づく。

「ブログ 水曜日」

と、義務化していることに。
あれだけ『自由で良いじゃん』と言いつつ
周りからの情報に感化されて決めごとを作る。

根強い癖ですこと。

最近特に
自由についてハッとさせられる。
ゼンタングルを描く時にも
気がつくと「枠の中、枠の中・・・」と決めごとを作り
それに沿っている。

花曼荼羅もパステルアートも
ダルシマーも然り。
もちろん三線も。

なぜ
「こうでなきゃ!」とか思いこんじゃうんだろうね?

見えない鎧を着ていて
脱ごうとしているんだろうか?
自身の無さも力を貸してるね、義務化くんに。

こんにゃろめ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自由にね。

2017/04/05 18:12
あ〜〜・・・
発表会、ボロボロだった。
ソロは初めてだし、あがって当たり前だし。
でもチャレンジしてよかったじゃん!
と思う反面、いじいじしてるし。
忙しいね〜。とほほ。

アメブロ
続いてますが・・・
書いてすぐ忘れるのが良いのかも。
ただ、
忘れるので同じことを書くこともあるかもな。

それも面白い。
同じことでも
視点が違ったりするだろうし。

人の考えや思いは変化するもの。
変化して当たり前。

だ〜〜か〜〜ら
好きも嫌いも紙一重。

アタマばかりに囚われず
自由に。

な〜の〜に
自由だ自由だという割に、
自分で枠を決めているときがある。
ゼンタングルで自由に遊んでいるはずなのに
「これじゃダメ」
「この線の通りに」
って規則を作っていて
今日は運転中にハッ!となった。(危な!!)

気がついてよかった。
成長してるじゃん、ワタシ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


五感は美しいもので。

2017/03/30 17:24
今日は元気いっぱいのお姉さんたちと
精進料理のランチを頂きに行ってきた。

美味しいもの
身体に優しい食べ物は
健全に生きていく上で、とっても大切。
もちろん
食べるものだけじゃなく
見るもの、耳にするものも
優しくて美しいものが大事。

昨夜、BSで
七之助さんが竹富島を旅をした様子が
番組として放送されていた。
水牛車とか海の青から夕陽
三線の音色、機織りの音
TVに流されるものすべてが五感に美しい。

この番組が終わって21時
いつものニュースに切り替えると
もう聞くのが堪えられない。
耳が拒絶しちゃうような感じ。

改めて
美しいものって大事だと思った次第。

世間のニュース、世情を知ることは
必要かもしれないけれど
五感は美しいもので包んでいたい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイマーは要らん。

2017/03/22 17:42
春めいてまいりました。
暦も春分を迎え、開花宣言が出て
世間では合格発表に卒業式。
来月には入学式と、まあ春爛漫。


オーブンレンジの
時間表示が知らないうちに消えていた。
停電もなかったしね。
酔っ払って消したか?ってこともないし。

時間って目に見えないから
視覚化されて時計ってもんができて。
なのに消えてるって
なにか意味はあると思うんだな。

レンジで食事を温めたり焼いたりするのには時間は大事。
タイマー機能ね。
でも、生きていく上で
タイマー機能って必要なのか?
そりゃ仕事上とか、契約の上でとか
約束の時間とか、制限がある場合はもちろんあるけども
自身の人生の時間軸にタイマーは要らんな〜と。

時間は有限だよ、確かに。
でもさ、自分の時間にタイマー掛けることもないじゃん。
出来るときは出来る。
無理なときは無理。
喜怒哀楽もタイマーで表面化することもない。
・・・もしもタイマー仕掛けだったら怖いね。
ということで。。。どうゆうことだか分かんないけど
オーブンの時計は消したままで行こう。
と、思ったのです。

芸術の春ではないけども
楽しんでるね。うふふ。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


持っているんだよ。運の種。

2017/03/15 09:52
ん〜〜足が痛いぞ?
天気悪くなるのかな??
18時以降弱雨予報だが・・・
はてさて、当たるか!

宝くじ買うときに
痛みで教えてくれると良いのにな。
当たりくじ。


お友達から
「タイの占い師に見てもらったら
運、持ってないっていわれた(笑)」
と連絡事項と共に入ってきた。


運の種って
みんな持っていると思うのよね。
今までの経験からとか、
ちゃんと種を拾っていると思うの。
「同じことを繰り返さないように気を付けることができる」
ってのも
「同じことがあったら避ける術」って種を拾ったから。
いや、拾っただけじゃダメね。
ちゃんと蒔いて育てて(これ、経験のこと)摘み取ったから。

運を持っているって言われたからって
喜んでいちゃダメ。
種をまくタイミングを伺っているんだから
うかうかしちゃいられないよ。
運を持っていないといわれたら
ガッカリしている場合じゃない。
お水をあげて光を当てて栄養補給して
(これ、ぜ〜んぶ経験ね。過ごした時間とも言うか。)
育て上げて収穫しないと。
次の種をね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


自分をギュッと。それが自然。

2017/03/08 17:55
眠いのです・・・
春だからかな。
だからって昼寝しようって横になっても眠れず。
身体も反抗期なのね。


どんなときも
自分に素直でありたいと思う。
いちいち言葉にしなくても良い。
いまの自分の気持ちを素直に認めたいね。

嫌いなら嫌いで良いし
イヤなことはイヤなんだし。
逆も然り。
好きなら好きで幸せだし。

自然がお見本。
春夏秋冬が順番を変えることはないし
枯れた花が色づくこともないでしょう?
あるがままで良いのよって教えてくれている。

よく
「人の悪口を言うのは良くない!」
って聞いて
思うのすら悪だと思ってしまう人がいるけれど
全くもって違う。
自分は良くないと涙流す方もいらっしゃる。
なぜ涙が出るかっていうと
自分が自分を非難してるようなものだから。

まずは自分。
自分は自分で良いの。
自分を責める必要はない。
もちろん、他人様を責める必要もない。

自分をギュッと抱きしめよう。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


素直とやさしさ。

2017/03/01 17:53
温泉に入ってきた。
いろんな意味で丸裸のお付き合いをしちょるお友達と。
溜めてきたものを
言葉として口から出し
毛穴から汗と共に汚れを出し
水音にも癒されてなんて幸せな時間。


相手に自分の思いを伝えるって難しい。
って思うんだけど
本当は難しくないんだよな。
素直に言えばいいだけだもの。

何が難しいって
タイミングかもしんないね、言うタイミング。
あと、妙に気を遣っちまうところ。
不器用なくせに、人に合わせて言葉を変えようとして
ヘトヘトになってさ。
蓋を開けてみれば肝心なことが伝わっていない。
とほほ・・・ですな。
気をまわし過ぎて
伝えるタイミングを間違えてしまい嫌味に取られる場合もある。
とほほ・・・2 ですな。

自分の本当の想い、考えを伝えるのには
ただ
素直さとやさしさがあれば良いんだわ。



『akkodayの一言でも』ブログ
続いてマッスルね。
取りあえずひとことだからね。
http://ameblo.jp/akko-day

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トイレでも。

2017/02/22 09:51
一応
毎日更新しようかなとアメブロを始めてみた。

http://ameblo.jp/akko-day/

まあ、ゆるくいこうと思う。


手放すって感謝することだったのね。
バイバ〜イって手を振る前に
「ありがとう」が必要だった。

そうなのだよ、
断捨離中、物を捨てるときに反省の方が多かったのだ。
新品のまま使われず、
開封しても日の目も見ることがなかったモノのあり。
だから、後ろめたさのような?感情があったんだろうね
バイバイって手を振ることさえできなくて、ただ反省のみ。
断捨離するときに「ありがとう」って言えるようにしたいね。

では、自分の内にあるもので手放したいもの
例えば
苦い感情とか思い込みグセとか、どうすれば。。。
何かのきっかけでひょこっと出てきたときに

いらっしゃ〜〜い!

って歓迎してあげれば良い。
良くぞ、出てきてくださいました〜って。
これに続く言葉は自然と「ありがとう」でしょう?

いらっしゃ〜い!
良くぞ、出てきてくださいました〜嬉しい!
ありがとう。


はい、これで完了。
上手に手放すことができて気分もスッキリ。
もちろんトイレでも!
ビックだろうがリトルだろうが長旅終えて出てきたんだから
ご苦労様でした〜ありがとう!
の気持ちで水の旅に出て頂こう。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


聞くって大人ぢゃん。

2017/02/15 16:53
筋肉痛は歳を取ると二日後に出る。
これ、筋肉痛だけじゃない。
寝不足のツケも二日後にやってくる。
日曜日にワインの酒場で盛り上がり帰宅が0時。
久しぶりの夜更かしで脳ミソも興奮状態で寝付けず
寝たような寝なかったような感じで朝を迎えたけど
その日は元気いっぱいで、
火曜日もいつのも日常をおくっていたのに
水曜日の今朝、目覚めたのは8時17分。
目覚ましにも全く気がつかなかった。
いや〜びっくりもんでしたわ。

耳のお掃除をしよ〜!

いえね、
つくづく
聞くことって大事だなって思うのさ。
自分のことも相手のことも
聞かなきゃ分からないじゃん。

他人から言われたことで
喜怒哀楽に振り回されたとしても
自分の本心に気づくのね。

自分が分かっているであろうことにも
耳を傾けると
もっと深くまで分かることもあるし
気持ちの整理にもなったりするしね。

噂話とか、そういう類のお話とか
耳を閉じちゃえば良いしな。
身になんないし。

ひとりで頑張る!ってのも良いけど
たまには他所から聞くのも良いじゃん。
聞く耳持たないと
視野も狭くなるもんね。

と、この歳になってしみじみとオモウワ。
練れてきたのかしら・・・
うふっ!わたしって大人ぢゃん。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


始点と終点のタッチ。

2017/02/08 19:34
色々な情報が溢れている今日この頃。
何が本当で何が嘘なのか
皆目わからない。

縁は円だと前にも書いたな。

始点と終点がタッチしているのが円。
って〜ことは
縁も始点と終点がタッチしているのだなと。

って〜ことは
人そのものが縁。
魂と肉体の縁と言いましょうか
親と子の縁と言いましょうか。

そして
グニャグニャしていても
あっちこっち尖がっていても
始点と終点がタッチしていれば縁。

あ!一筆書きは違うかな?
星とかさ、線がクロスしたり
模様によっては二度三度と線が重なったりするのもあるし。
円と円のクロスは縁だけども。

尖がったご縁は痛いし
ぐにゃりとしたご縁は清々しない。
それでも縁。
太いか細いかだけで
決して切れることのないもの。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


眠い!

2017/02/01 15:31
そう、眠いんです、モーレツに。
お腹がいっぱいになったし温かいし。
眠くなる条件が満たされているからね。

ちゃんと見ていないと
褒めるタイミングを外します。

これ、メモしてあった。
NHKの番組「プロフェッショナル」で
盲導犬の訓練の様子を放映していて
訓練するにあたり大事なことだと話していた。

子育てのときもそうだった。
そのときに褒める。
そのときに叱る。
褒められる嬉しさや
叱られた悲しさを教える絶好のタイミング。

意見をするタイミング
発言するタイミング
冷静に聞くことで
相手にちゃんと耳を傾けることで
コミュニケーションがスムーズにできる。


自分の人生
自分の本心
しっかり見つめて
ここぞというときにチャンスをつかむ。

今は昼寝のタイミングか。
記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


節分前の断捨離らしい。

2017/01/25 18:32
急に冬らしくなって・・・
そりゃ体調もおかしくなるっしょ。

風邪を引いたわけで。
おや?異変??って思った時点で
葛根湯、トローチに大活躍していただき
喉・鼻うがいで炎症は抑えました。が、
熱だけはね、防ぎようがなく。
身体の内側が沸騰している感じで爆発しちゃうと思った。

節分の前の悪あがきなのだろうか
星の運行からのエネルギーを受け取っているのだろうか
身体に異変が起こり
言っていたことが現実になったり
見えない糸ってあるんだわねと思えることがあったり。

断捨離。
自分にとってほぼ趣味になった。
この断捨離って「モノを捨てる」ってだけじゃなかった。
捨てる以外に掃く・拭くも含まれているのよね。
断捨離を初めて3年が経った今、改めて知った。遅っ!
まあ、片付ける・物を捨てることによって
汚れやら埃やらが見えてくるのだけど。

自分の内側の断捨離も同じ。
肉体的には
菌が入れば熱が出て汗が出て大掃除してくれる。
身体に不要なものはウンチとなって放出。
精神的にも
モヤモヤした埃っぽいものに気がついたら
早めに一掃したいところ。
実際に手に取れないから、難しい感じもするけれど。
「見たくない!」って蓋をしちゃうから溜まるわけで。
その都度
「あら〜わたし埃っぽくなっちゃったのね。」って認めちゃえばいい。
埃っぽくなった理由は色々あるでしょう。
「こんなことで?」ってこともあるだろうし
「自分が元じゃん」ってがっくしすることもあるよ。
でも全部わたしだから。
蓋をするのは、わたしがわたしを否定してるってことよ。

笑っているわたしも
怒っているわたしも、ぜーんぶわたし。
わたしがわたしを受け止めなくてどーしますか。
他人様に受けてもらおうとするから
ガッカリしたりズッコケちゃったりするんだわ。
まね、ガッカリしたりズッコケるわたしも可愛いもんよ。

ってな風に自分を可愛がって大事にすれば
思いやるってことも自然に滲み出てくるわいな。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


タダだしな、使わなきゃな。

2017/01/18 17:36
JAのATMに行きあれこれと操作。
通帳も新しいヤツが、べ〜っと出てきた。
続いて「次に今までの通帳が出てまいります」と
ATMに住んでいるお姉さんが言うので手を出して待っていたのに
これがなかなか出てこない。出した手が気の毒なほど。
も〜〜せっかちさんなんだから。

先週から今週にかけて
新しいことにチャレンジが目白押し。
ドリームマップを作ったり
キットパスアートインストラクターになったり。
去年申し込んであったホロスコープを読んでもらったし。

この新しいことにチャレンジするって
不安だったり心配だったり
恥ずかしいって思ったり緊張したり。
これは
『思い癖』ね。

 癖

 《「曲(くせ)」と同語源》
 無意識に出てしまうような、偏った好みや傾向。
 習慣化している、あまり好ましくない言行。
    
            コトバンクより。https://kotobank.jp/


う〜〜む、何やらすごい意味だわ。
曲がっているなら真っ直ぐにすりゃ良いんじゃん。
でもでも、どうすりゃいいのん?だよね。
これは至ってシンプル。
やりたきゃやる。それだけ。
子どもと同じ。
笑って楽しむだけ。
すごく簡単なことなのに
どうして物事を複雑にしちゃうんだろうね。
それが大人になることだとしたら寂しい限り。
子どもより大人の方が有限時間が減っているんだから
考えている場合じゃないのだな。(金銭面は別。ここは大人で)

ワクワクは元気の素、笑顔の種。
タダでくれるってんだから使わなきゃ損!
急がなくたっていいからさ。
自分のワクワク、見つけたら育ててみっか。
記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


スルーより透明人間で。

2017/01/11 17:53
フル充電しても安心できないわたしのスマホ。
すぐ腹ペコになっちゃう。
満腹状態で画面を3〜4回スクロールすると
「残り14%です」ええ〜?
も1回スクロールでもしたもんなら
「残り1%です」って。で、おいおい!と思っているうちにシャットダウン。
どんだけ腹ペコなんだよ〜 どんだけぇ〜〜・・・とほほ。


人との会話中とかにさ
相手の言ったことや態度にカチリンコ!となるときがある。

 そんな時は「スルー力(りょく)」が役立つ。

そう!
スルーすりゃいいんだ!
って経験するたびに、数々の書籍を読むたびに思う。
だけどもスルー出来ないときが若干・・・かな?ある。
心では十分分かっているのに脳が『許せんモード』になり
感情がボッと反応しちゃう。
そのスルーを「透明人間になれば良いんだ」と教えてくださったのが
ムサコジ先生でして。
それも2〜3回目のセッションでやっと身に入ったという情けなさ。
わっはっは。
右耳から左耳へスルーって、一度脳みそに入っちゃう感じじゃん?
でも透明人間なら通り過ぎちゃうわけで。

何年か前、かなり前に受けたあるセミナーで
二人一組になって向かい合い
「交代に自己紹介や参加理由を話しましょう
ただし、聞く側は頷いたり返事をしてはいけません。」
ってのがあったのを思い出した。
これって、今思えば「スルー」の練習じゃん。

何でもかんでも受け止めてたら疲れるわ。
だって網に引っ掛かったら取るという作業がいるじゃん。
もしくは、細かく砕いて網から落とさなきゃ。
力いるじゃん、網が揺れるじゃん、これが感情だわね。

その点、透明ってラクチン。
な〜〜んにもしなくって良いんだから。
自分が透明になった状態を想像するだけでグーよ。

ただ〜し!
TPOね、状況ね、これ大事ね。
「全くもう、いつも聞いていないんだから!!」
って怒られちゃうからね。

透明を東名に置き換えてフルスピードで通り過ぎもアリ?
も〜〜どんだけぇ〜〜・・・
いや、追っかけられるから止めた方が良いね。
記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


駅伝に色、わたしは琥珀色。

2017/01/04 11:10
わたしは知っている。
「はらぺこあおむし」のワンポイントを胸に
お正月に演奏していた人がいたことを!
つ、ついに透視能力発揮か!!
いえいえ、リークがあったので。

TV番組も街中も何となく通常通りな空気が漂ってきた。
やれやれって気分が漂う今朝も快晴。


んあ〜
昨夜、「うん!これをこう書こう!!」と
文章まで頭に浮かべたのにキレイさっぱり一掃されている。
そんな状態でもうっすら思い出したのは「流れ」って言葉。

人は物質的に未来に行くことはできない。
同じく、過去に戻ることもできない。
ドクがいれば可能かも!バックトューザフューチャーか!

だけど人の良いところって
未来に夢を描くことができる。
それも、何度も描き直してOK♪ときてるから素敵。
自由自在に、それこそポジにもネガにも。
だったら、どうせ描くならポジに描いちゃえばいいわけで。
そして
過去には戻れないけど、過去を思い出す作業ができたりする。
ってことは、後悔したり反省しちゃったことってネガ気分になるけど
やらなきゃ良いことを教えてくれているわけで。
そう、こうすれば良いじゃんってヒントもあってポジ気分に大逆転。


自然な時間が流れている中で駅伝の選手たちは走る。
追い越されたり追い越したり
ガッツポーズがあり、タスキが渡せなかったり。
それでも時間はみんなに平等。
その時間の中で何を感じ何を思ったか、
そのことをどう色付けしていくかが未来への作業。
選手たちや関係者にはすでに各々の色が広がっているはず。

2017年のキャンバスへの色付け作業は
もう始まっているのね。

ちなみに自分は・・・ビール色から始まっているのか!
いやいや「琥珀色」からよ。
ポジって素敵。
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


迎春

2017/01/01 16:03
今年も元気にヨロシクです。
この1年
笑顔で『喜怒哀楽』を楽しもうっと。
楽しめるよう
謙虚さと穏やかさを持ち、
そして冷静沈着でありますように精進。

元旦 江原氏カレンダーより

 今年も笑って生きましょう。
 つらいときは、作り笑顔でもいいから、笑いましょう。
 その顔が怖くて、笑えるから。


今朝、土地神様へご挨拶。
画像












そして瓶ヱビスで喉を潤す。
画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


年忘れツボハマりもいろどりの一つ。

2016/12/25 10:41
丸1日OFFの日曜日っていつ以来だ?
そして2016年の日曜日アンカーっすね。

昨夜、ダルシマーのライヴに行ったのだが
その席でH子さんの発言がツボにハマった事件勃発。

@H子さんが持ってきてくれたキウイフルーツを頂いていると
 「このキウイね、テュルンって皮が剝けてね楽よ」・・・・?
 ゆで卵の殻のように剝けるのか?新種??

 「皮の表面に毛が無くてツルツルしててさ。」・・・そですか。
 なんか安心しました。

A話が芸能人の内容に変わり前川清の名前が登場すると
 「ホラ!前川清って見た目がテュルンってしてるじゃん!!
  こう、テュルンってさ!」と身振り手振り交えて熱弁。
 ・・・・テュルンとした前川清って・・・つるつる光っている?とか?
    ゆで卵のような風貌??とか??

 頭の中には楕円形で光る前川清が浮かび上がり
 静かな癒される音楽が流れているのに
 笑いをこらえるのに必死でした。
 すみませんでした。


毎年毎年、年の瀬になると
「1年なんてあっという間だね〜」という言葉が
あっちこっちで出没する。
1年ごとにその速度が増しているように感じるのはわたしだけかい?
ってこともないか。
魚屋のおっちゃんは「まばたき3回で年の瀬だ」と言っていたしな。
(おっと!「おっちゃんは、まばたき3回で年の瀬っしょ?」
 ってワタシが言ったんだった。あっはっは。)

いろんな意味での(物・人・感情などなど)
出会いがあり、別れがあり。
もちろん笑顔も涙もありあり。
でもそれが人生の「いろどり」になっていくんだと思う。
決して目には見えない色だ。なぜ?
それは光、虹の色だから。
七色の虹の光は混ぜると白になるんだね。

来年は、どんな「いろどり」があるんだろう。
どんな色でも白い光になるんだから
安心だね。なんだか幸せ。

2016年
今年もお世話になりました。 
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ルンバはレンタル、それも愛。

2016/12/18 16:13
昨日付で我が家の「ルンバ」がレンタル移籍。
とは言ってもレンタル料は発生しない。
だって行先は実家の母の元。

ちょっと掃除をしたい時などはやっぱり掃除機が頼りになり。
まあ、そうね、
正直に言うなら使う回数がほぼ皆無になったので移籍。
母親に一応一通りの説明して帰ってきたのだが
今朝「使い方が分からない〜!」と泣きの連絡がきた。
あんなに調子よくウンウン頷いていたのにね。
思わず「分からなかったら適当に相槌打つな!」とぴしゃり。

それでも嬉しそうにヘラヘラしている顔を見ると
まあいっかと。


Sさんに借りて読んでいる
『九十歳 なにがめでたい 佐藤愛子 著』
なかなか面白く笑える。頷ける箇所もある。
そして今回もついついメモしてしまった箇所があった。

  愛と恋は違う。
  愛は積み重ねて昇華して行くものだけれど
  恋は燃え上がってやがては灰になってしまうものだ。

ふ〜〜む・・・何度も読み返していると気がついたことがあった。
「愛」という文字には『心』が真ん中にある。
腕で囲んでいる中に心がある感じじゃん。
「恋」という文字にもあるけれど、足みたいな感じがするの。
逃げちゃうみたいな。
ほら、初恋だって叶わないものじゃん。

ってことは、あんなことやこんなことを思い出して
心がほんわかとあったかいようなら愛で
なんで好きになったんだ?わっはっは!なら恋か。
まあ、そんな単純には言い切れないけども。

恋は大人になるために必要な登竜門で
愛は大人になりながら
自分の中に育てていくものなんだろうね。

ルンバを持って行ったのも
使わなくなったからではなく
母の思いを叶えましょうって娘の愛だな。
そして
使ってもらいなねってルンバへの愛でもあるのよ。うんうん。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ありがとう。じゃあね。

2016/12/12 11:41
月曜日の朝です。
お日様が出ていて気持ちいいっすね。

生きていれば色々な経験をするわけで。

お友達・・・というにはおこがましいのだが
でも、その方の口癖が
「三度逢えばお友達」だったのでお友達ということで。
Sさんは突然、魂の故郷に帰ってしまった。
昨日はその方を偲ぶというか
追悼の気持ちを込めたライヴがあったので参加した。
奥様は「いま涙腺が壊れているので気にしないでください」と
泣きながらも笑顔で話していた。

急に、なんの予告もなく去られるのは本当に辛い。
受け止めるのにも時間がかかるし
受け止めても飲み込むまでも時間はかかる。

自分も同じような経験を
まだ人生経験が浅かった19歳のときに経験をしている。
だから、分かる。
切なさも辛さも、
急に一人になってどう過ごしたらいいか分からなくなることも。
そして、笑顔で語れるまで時間がうんとかかることも。


一昨日だったかな
「会社の同僚が自ら命を絶った」と聞かされた。
かなりショックだったようで。
わたしの叔父さんが自害したとき、ショックの状態は3日間続いた。
棺の中の叔父さんを見れなかった。
だから、分かる。


「経験に無駄はない」と、いつかのブログにも書いたけれど
辛い経験は本当に切ない。
でも同時に同じ思いをした人に思いやりを持てる。
どう接したらいいのかが分かる。
分かると同時に、自分の中の思い出が蓋を開く。
痛いっす。
だけど、わたしは笑っていよう。

今日の江原氏の言葉

  起きていることはすべて、
  ひとりひとりの心、精神を鏡のように映し出しています。



せんべいさん。
素敵な奥様で良かったね。
素敵な仲間がいっぱいいて良かったね。
せんべいさんが残してくれたご縁は
奥様の財産になっているから。
わたしにもいつも気持ち良い笑顔で接してくれて感謝です。

じゃあね。
ありがとう。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


今日は楽しく防災訓練。

2016/12/04 12:14
昨夜夜中に寝返りを打ち腕を広げたら左肩に激痛。
骨が外れかかっている。
ヤバい・・・どうしよう・・・と思いつつ何かの動きをしたら
ハマった。
いや〜〜焦った焦った。

今日は防災訓練でした。
出てまいりました。
何だかワクワクしてさ。って・・・わたしって不謹慎?

広場について各区ごとに並ぶんだけど
まあ、今年は参加者が去年よりも明らかに多くなっていた。
東北の震災ではまだまだ他人事だったんだろうけど。
それが熊本の大地震を目の当たりにして
「ヤバい!」って思いに変わったんだと思う。

なのに、何故か文句ばっかり言っている人がいらっしゃる。
たしかにね、せっかくに日曜日だしね
面倒くさくなる気持ちもわかります、ええ、それはもう、はい。
なら出なければ良い。
でも、こういう人に限って震災に合ったときは
何かにつけて、いちばん文句を言うんじゃなかろうか。

嫌々参加するなら出なきゃいいのさ。
ワクワクしながら出た方がよっぽどマシ。
楽しみながらの方が何でも身につくっしょ。
AEDの使い方や人工呼吸を指導してくれていた方は
現役の消防士さんで今回は夜勤明けでの参加。
ほんと、すごいなって思った。ありがたい。
わたしたちもお顔や名前を憶えていたら
何かのときに声を掛けさせてもらえる。

防災グッズの紹介もあるし自家発電の説明もある。
係りが4か所あるそれぞれの説明場所を指さして
「あっちのほう」と言って笑いが起こったけれど
それくらいのほうが場も和むし参加しやすい。

防災訓練に限らず
何でも楽しく参加することが大事なんじゃない?
「やったってしょうがない」とか「時間の無駄」とか
生きていく上でしょうがないことや無駄なことってないと思うぞ。
経験に勝る宝はないんだからさ。
そういう自分も若かりし頃や、経験不足(今もですが)なころは
嫌々やっていたこともあった、そりゃありました。
今振り返ると「なんて勿体ない時間の過ごし方をしたんだろう」って
悔やまれてならない。

そんなことを思わせてくれた防災訓練。
片手に賞味期限ま近のアルファ米を持って
元気よく闊歩して帰宅。
良い運動になったしお天気も良く温かかったし
笑えたし良いこと三昧でした。

今日の江原氏の言葉。

 言葉には、
 その人の未熟さ、傲慢さ、小我がすべて、あらわれます。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


縁のツール。

2016/11/27 18:40
用事の合間を縫い縫い
ストリートフェスティバルへ。
二組しか聴けず残念でしたが
赤リーダー率いる一組は12月に聴けますし、
もうお一人も1月には10周年記念で聴けますし。

音楽とか言葉は神様の領域に通ずるツール。
毎回書くけども『音霊・言霊』ですから。
音楽や音そのものに心が震えたり
言葉に涙する。
そして、(音楽や言葉は)縁を取り持つツール。
神様の間を取り持ってくれているし
人と人との間にも
会話という言葉のやり取りがあり
鼓動という音が、耳に聞こえなくても存在する。

で、思った。
言葉と音が無くなったとき、縁は遠のくのだなって。

過去のことを思い出して
笑うという音霊が出たり心地よい鼓動であったら
それはすでに許したのね、相手のことも自分のことも。
苦いさを感じたりや眉間に皺がよるようなら
これらは音でも言でもないから
まだ自分の中で浄化しきれていないわけで。
「まだお時間(経験)が必要なのよ」って教えてくれている、
神様がね。

音や言葉で紡ぐのが縁。
なんだか素敵な感じ。
そんな素敵なものに囲まれているなんて
なんて幸せ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


人生いろいろ、フライパン。

2016/11/20 12:22
う〜〜〜ん・・・・
困った・・・・フライパンが欲しい。
ある雑誌で紹介されていたのだが
いやはや、勉強になるというか。
わたし、シンプルに生活を送るには断捨離が大事で
で、断捨離ができればそれで終了だと思っていた。
なのに最近、
捨てても一時スッキリしても満足せず物足りないような感があり。
そうなの、次のステップがあったんだな。
次は、この環境を自分にとって過ごし易く居心地よいものへ
自分色に変えていく。
ココがいちばん大事でして。
断捨離ってココに行くための入り口というか登竜門だったのだね。

そう、そこでフライパンと出会ったのだ。雑誌というお見合いを通して。
ネットで検索し見つけて数日放置中。
本当に欲しいのか、フライパンが来たら
キッチンもわたしの心も自分らしい賑やかさと色になるのか。
フライパンと上手に末永くお付き合う出来るか。
欲しい!だけではダメ。ってやっと分かった。
ここにも断捨離効果見参。

そうなんだね
やって無駄なことはないんだね。

かかった時間とか関わった年月とか
長い・短い色々あれど
縁があって関わったことに無駄はない。
今のわたしが造られているのは
そういった時間・縁の積み重ね。
これらを上手に活かせたとき、
自分の、自分だけのカラーが生まれるんだろうね。
このカラーがその人の人生。
人生いろいろ。十人十色。
江原氏も
『自分にしか出せない色をなくしてはいけない。忘れてはいけない。』
と記されていた。

色の付く言葉、もっとあるよね、きっと。
調べたら面白い発見があるかも!

フライパンも色々あるけど・・・やっぱり欲しい、あの子たち。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

akkoのブログ・週1くらい書いてみっかな。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる